ジョギング習慣、もろくも崩れ去りました(5月の報告)

№194ランニング雑記。

とうとうジョギング習慣が崩れてしまいました。

2016年1月からずっと続いていた月間100㎞のジョギング習慣。

2018年1月からは月間150㎞のノルマに変更し、今年に入って3月までで39カ月継続していたのに。(涙)

4月は67.2㎞で100㎞に満たない走行距離でした。

4月はひどい風邪で2週間ダウン、前後も長く走れずに撃沈。

思い起こせば、風邪の2週間はともかく前後の数日は、多少走る機会が作れたように思いますが、意志の弱さから「5月の連休で挽回すればいいや」として、4月は早々に諦めた感がありました。

さて、5月です。いわゆるカド番で挽回するつもりにしていましたが、結果は56.4㎞と挽回できませんでした。

ゴールデンウィークの間は少し走ることができましたが、休み明け早々から2週間、海外出張に出かけました。

ランニングシューズを持っていったにもかかわらず、連日のビール、ワイン、そして悪天候で走れず、ブランクを作ってしまいました。

帰国後も振るわず。仕事が忙しくなったことを理由にカド番を乗り越えることができませんでした。

実は、4月から大きく生活環境が変わりました。長く単身赴任生活をしていましたが、家族の元に戻ることになったのです。

通勤時間が長くなり、帰宅時間が遅くなり走る時間を確保することが少し困難になりました。

家族と過ごす時間を持つことは楽しく良いのですが、一人の時間が少なくなる関係で自分のペースでジョギングができなくなりました。

さて、過去の言い訳をしている場合ではありません。

6月に再スタートできるかです。過去よりもこれからが大切です。

これよりジョギングした時には、必ず短文のブログを書こうと思います。

ちょうど毎日のブログ習慣も海外出張で途切れたところです。

かつての、一文でもいい、本来のワンセンテンスブログの精神を復活させます。ランニング雑記として。

走っている時に考えたことを簡単に、量より質より更新頻度で、再スタートをします。

2019年5月のランニング記録

この記事を書いた人

烏山資之

烏山資之

企業で「人の成長」にかかわる仕事に長く携わってきました。

プロフェッショナルとして「人の成長」に関わり続けることをライフワークとし、少しでも誰かの成長のお役に立てればと思っています。

ブログでは、そんな私が学んだこと、気づいたこと、感じたことを発信し、誰かの、何か、前進のヒントになればと思い情報を発信し続けます。

詳しくはこちら