躊躇せず、まず一歩を踏み出そう/2021年の言葉

№273 2020年も残すところあと数時間となりました。

今年も多くの方々に助けていただき、多くの学びを得ることができました。

ありがとうございました。

年末年始は終わりと始まりの時機です。

多くの人が1年を振り返り、新しい決意をします。

今日のワンセンテンス

躊躇せず、まず一歩を踏み出そう
出典:オリジナル

今年はコロナ禍により大きな社会変革の始まりとなりました。

出かけることを制限され、人と会うことを制限され、人と人とのかかわり方が変わりました。

身近なところで多くの変化が生じています。

今年は様々な対応を迫られ、試行錯誤の1年でした。

Withコロナが常態化し、Afterコロナとなっても私たちの生活はもう以前のものには戻らないでしょう。

私たちは好む好まざるにかかわらず変化に晒されています。現状維持は許されません。

もはや変化を拒むか受け入れるかの二択ではなく、変化を受け入れるか自ら変化の先へ進むかの二択になりました。

そうであるとすれば、私は変化の先へ進むことを選択します。

先には何があるのか、何が起こるのかまったく分かりません。

躊躇はあります。

しかし、勇気をもって一歩でも二歩でも踏み出すことができれば事態は動き始めます。

変化を自分事にすることができます。

『躊躇せず、まず一歩を踏み出そう』

2021年の言葉として大切にしていくことにしました。

限られた人生をイキイキと充実したものとするため、2021年はこれまで以上に変化に挑んでいきます。

この記事を書いた人

西口満

企業で「人の成長」にかかわる仕事に長く携わってきました。

プロフェッショナルとして「人の成長」に関わり続けることをライフワークとし、少しでも誰かの成長のお役に立てればと思っています。

ブログでは、そんな私が学んだこと、気づいたこと、感じたことを発信し、誰かの、何か、前進のヒントになればと思い情報を発信し続けます。

詳しくはこちら