スリーセット理論で出会いの初期を大切に!

2019年2月2日№96 ワンセンテンスブログ

より良い対人関係を築くためには、最初が肝心ということになります。

スリーセット理論によれば、人の印象は出会って3回でほぼ固定され、一度固定されると変えることが難しくなるそうです。

1回目
・初対面、大まかに第一印象を決める「こういう人なのかな?」

2回目
・印象をもう一度確かめる、初めの印象が正しかったかどうかもう一度見る

3回目
・印象を確認する、ここで相手の印象を固定する

4回目以降
・印象を強める、これ以降に印象を変えるのは難しい

挽回するには相当の手間と苦労が必要になりそうなので、できるだけ出会いの初期段階を大切にしましょう。

この記事を書いた人

烏山資之

烏山資之

企業で「人の成長」にかかわる仕事に長く携わってきました。

プロフェッショナルとして「人の成長」に関わり続けることをライフワークとし、少しでも誰かの成長のお役に立てればと思っています。

ブログでは、そんな私が学んだこと、気づいたこと、感じたことを発信し、誰かの、何か、前進のヒントになればと思い情報を発信し続けます。

詳しくはこちら